Event is FINISHED

日本インターレジャーユーザ会 Meetup#1

Description

Interledger Users Japanは、ブロックチェーン等の分散台帳技術の相互接続に関する理解や、ビジネス活用に関する情報共有と創発を目的とした日本独自のオープンコミュニティです。日本を中心に活動しますが、世界のインターレジャー開発コミュニティと連携をしながら、技術・ビジネスの発展に貢献します。


Meetup#1のご案内

(軽食とソフトドリンクをご用意します。 招待チケットのご登録は登壇者様のみに限らせて頂いております)


アジェンダ

1. 18:50:はじめに + ご案内 10分

  • 当ミートアップの概要説明
  • ILPコアデベロッパーから日本のユーザにメッセージ


2. 19:00: NTTデータグループにおけるInterledger/Hyperledger Quiltの取り組み 25分

  • NTTデータは、FinTech関連技術に着目した取り組みを進めています。特に、ブロックチェーン技術に着目した多くのユースケースの評価、検討を実施しています。その中で、複数ブロックチェーン間をつなぐInterledgerについて、当初より着目しておりました。NTTデータグループでは、Interledger Javaで実装したHyperledger Quilt Hyperledger Projectに寄贈するなど、FinTech関連技術に着目した技術についても取り組みを進めております。本セッションでは、開発が本格化しつつあるHyperledger Quiltの概要を中心に、NTTデータグループでの取り組みをご紹介します。
  • 登壇者:北條 真史、兼松 和広

      

3. 19:25:日立製作所 ブロックチェーン認証技術とILP連携 25分

  • ブロックチェーンは、非中央集権的な取引が可能な基盤として、仮想通貨取引、商品売買、病院での受診履歴管理など多様な用途への活用が期待されていますブロックチェーン上での取引の信頼性は、ユーザーが取引情報に対して公開鍵暗号技術に基づく電子署名を付与し、その正当性を誰もが検証可能にすることで担保されます。一方で、認証実施のための秘密鍵の安全な管理と、なりすまし防止のための確実な本人確認が課題となっています。
  • 本講演では、それらの課題に対して日立独自の生体情報等を利用した本人認証技術による解決方法と、ブロックチェーンx認証技術xInterledger Protocolの連携事例についてご紹介し、講演の最後に本日ご紹介する技術のデモをご覧いただきます。
  • 登壇者:田中亮一



4. 19:50:【FPTジャパン】DLT ロイヤリティ管理プラットフォームとILPの活用 25分

  • ALMは分散型台帳技術 (Distributed Ledger Technology 略称:DLT)を活用するロイヤルティープラットフォームです。複数の企業が様々なロイヤルティー管理システムを持ち、ポイントを柔軟に交換するニーズがあるものの、実施するのに単純ではありません。ALMはプライベート分散ブロックチェーン上に構築されます。さらに、ハイブリッド式で、必要に応じて一般のパブリックブロックチェーンへ接続することが可能となり、多くの顧客ニーズに柔軟に対応します。また、投資家及び業者へのデータ透明化を実現するため、全てのALMトランザクションデータ(ハッシング)をEthereumメインネットへプッシュします。サイドチェーンからメインチェーンへのデータトランスファーにおいて、ILPを活用します。
  • 登壇者:Nguyen Huu Long (グェン フゥ ロン)


5. 20:15:世界のインターレジャー最新動向:

  • 世界最先端、Interledger Protocol V4の紹介(25分)
  • 登壇者:ILPコントリビュータ どら(中山 太雅)


6.
20:40:ネルディスカッション(20分)

  • パネリスト: 登壇者 他2名


名刺交換・懇親会:21:00(30分)


登壇者の紹介

  • 株式会社NTTデータ 北條 真史
    • 株式会社NTTデータ システム技術本部 方式技術部所属
    • ブロックチェーン技術のエンタプライズ領域への適用に向けて、基盤検証や PoC を実施している。
  • 兼松 和広
    • NTTテクノクロス株式会社 エンタープライズ事業部所属
    • NTT研究所をはじめ、グループ各社よりブロックチェーン関連案件の開発、コンサルティング業務などを行っている。
    • ブロックチェーン関連の自社製品として、ContractGate Monitorを始めとした製品の開発。

  • 日立製作所 田中亮一
    • 株式会社日立製作所 社会システム事業部 社会・通信ソリューション本部所属
    • ブロックチェーンを活用した新規ビジネス開拓の実現に向け、ビジネスユースケース検討、PoCを実施

  • FPTジャパン株式会社 Nguyen Huu Long (グェン フゥ ロン)

    • ベトナム最大手IT企業の日本法人、FPTジャパンの副社長
    • FPTソフトウェア 金融サービス事業本部長 Fintech関連の最高責任者

  • ILPコントリビュータ どら(中山 太雅)


パネルディスカッションの参加者

  • 各登壇者
  • アビームコンサルティング株式会社 加藤 祐太(ビジネス・ITコンサルタント)

    • メーカー系SIerから2015年にアビームコンサルティング入社
    • リース企業の基幹システム保守を担当しつつ、ブロックチェーンに関する調査、社内MeetUpの開催など、社内外への情報発信を行っている
    • 最近はスタートアップ企業と協業し、ブロックチェーンを利用したサービスの実用化に向けて取り組んでいる
  • トライデントアーツ株式会社 大竹 祐貴(ILP技術者)

    • スタートアップ企業のインターレジャー技術開発責任者
    • ブロックチェーンExe等のミートアップに登壇


司会・進行

  • Interledger Users Japan 運営代表 町 浩二
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#330422 2018-04-12 12:10:01
More updates
Fri Apr 13, 2018
6:30 PM - 9:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
5階 銀座キレイが丘C会議室
Tickets
一般 SOLD OUT ¥2,500
招待 FULL
Venue Address
東京都中央区銀座6-16-12丸高ビル Japan
Organizer
日本インターレジャーユーザ会
69 Followers